バラシクロビル配合の薬を手に入れるには

医薬品を海外から輸入

ヘルペスウイルスに感染する事で発症する病気の口唇ヘルペスや性器ヘルペス、帯状疱疹などはバルトレックスを服用する事で治療する事が出来ます。
そのバルトレックスの成分はバラシクロビルですが、そのバラシクロビルが配合されている医薬品はバルトレックス以外にあるかどうかをお話しします。

バルトレックスのジェネリックは特許の関係で2013年までは日本では取り扱われていませんでしたが、現在では特許が切れているために日本でもジェネリックを処方してもらう事が出来ます。
特許が切れる前であればジェネリックを入手しようとする場合は海外からの輸入を通販サイトで行うのが一般的であり、現在でもその方法を利用する人もいます。
国内で承認されているジェネリックはバルトレックスよりは安価であるとはいっても、海外からの個人輸入で手に入るジェネリックと比べると高いというのが大きな理由です。
以上のようにバルトレックスとほぼ同様の効果がある薬を手に入れたいのであれば、大きく分けると海外の医薬品の個人輸入か国内のジェネリックのどちらかとなり、価格だけの面で見ると個人輸入の方が良いという事になります。
ただし、比較するべき事は何も価格だけではないのでどちらも一長一短があると考えておくべきです。

例えば、海外の医薬品で日本で未承認である場合、他国では広く利用されていたとしても日本人の体質に合うかどうかは別の話であり、安全性の面を考えるならばきちんと承認されている国内のジェネリックの方が安心です。
また、海外のジェネリックは通販で手に入れるのが一般的ですが、使用上の注意は自分自身できちんと確認して薬の使用方法に関しては十分に理解しておく必要があります。
使用する事で何かあっても自己責任となるからです。